2007年07月18日

あゆ破局後日談

週刊誌によると手・浜崎あゆみ(28)が17日、「距愛」のタイトルで自身のホームページ(会員制)で長瀬智也(28)との破局発表以来、3度目のコメントを発表した。自ら作詞したアルバム「MY STORY」(04年12月発売)収録曲「winding road」の歌詞を16行にわたり引用し、「長かったような短かったようなそんな道のりを今振り返って眺めてみる」「少しも悔やんでいないよ」などと“説明”。最後は自分の言葉で「何を言われても、皆との約束は守りたかったんだ。君たちにだけは、伝わると信じて、真実を伝えているんだ」とファンに対して誠実な態度であることを再びアピールしている。その記事を読みながら足のニオイがきになるので、消臭クリームのラヴィリンをぬるのであった。親もにおうのでにおい遺伝子がつたわってるのかなー。
posted by あひる2007 at 20:35| 一般芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。